FC2ブログ

「夢の破片~ミトラの三つの星Ⅰ~」とノーラ・ロバーツ

 晴耕雨読。

「夢の破片」
 梅雨明けしたはずの日本列島に大雨が襲撃し、各地で被害が出ています。人工的に天候を左右させることはできない故、今回は自然の脅威を改めて知ることになりました。被害に遭われた地域の皆様には、少しでも早く元の生活に戻れますようお見舞い申し上げます。
 今回は久しぶりのノーラ・ロバーツです。探偵業を営むヒーローのもとに、依頼者ヒロインがやって来た。すこぶる美人で魅力的な女性だが、記憶喪失で自分の名前すら憶えていない。その上、多額の現金とピストル、目を疑うほどに大きなダイアモンドを持っていた。
 彼女は一体何者なのか? 強盗、誘拐犯、それとも……話ぶりや行動から、ヒロインが真面目で知性溢れる女性と判断でき、犯罪者という疑念は直ぐ晴れた。だが、所持品を考えると、やはり何らかの犯罪に巻き込まれているに違いない。
 ヒロインのおぼろげな記憶を頼りに、ヒーローは警察にいる仲間やPCを駆使して捜査に当たる。
 巨大な3つの宝石を巡って展開するミニシリーズの第1作目です(⇒あと2つの宝石は今回のヒロイン友人が預かっています)。
 探偵と記憶喪失の依頼者という何となくハードボイルドタッチの設定ですが(⇒作中に「マルタの鷹」の名前も登場します)、内容はもちろんロマンス重視です。
 しかも、探偵ヒーローはワシントンDCでも指折りの名家の子息。その辺りもきっちりとロマンス小説しています(*ヒロインもしっかりお嬢様育ちです)。
 この作品はミニシリーズ1作目なので、裏で糸を引く犯人が謎のまま終了します(⇒さすが、ノーラ・ロバーツ。この辺りの次編へのつなげ方が上手いですね)。サクサクと読みやすいので、第2、3と連続して借りたいと思います。
 *残念ながら電子書籍化はされていないようです。

2018070812440000.jpg


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)