FC2ブログ

「真夜中の花火~ミトラの三つの星Ⅱ~」とノーラ・ロバーツ

 冷やし中華はじめました~♪

「真夜中の火花」
 大雨の次は灼熱の太陽が照り付ける……西日の当たる我が家は地獄のような暑さです。そんな暑さの中で読書などできるはずもなく、気づけばブログも更新していませんでした。
 今回は1週間かけてちびちび読んだ作品です。パブを営むヒロインは友人からある有名な宝石を受け取った。どういう理由で自分にこれが送られてきたのか知らないが、誰にも見つからないよう肌身離さず持っていて欲しいという。
 送り主の友人とは連絡が取れず、もう一つの宝石を持っているはずの別の友人も姿をくらました。不安な気持ちで過ごしているヒロインの前に、1人の見知らぬ男が近づいた。
 賞金稼ぎのヒーローは、ある依頼を引き受けた。不倫相手の男を銃で撃った女が法廷での証言を拒否しているらしい。その女を捕まえてくれば良いだけの、簡単な仕事のはずだった。
 ところが、どういうわけか引き受けた仕事内容はデタラメで、女は何者かに狙われているようだ。
 偶然に出会ったヒーローとヒロインは、宝石を狙う一味から逃げるため逃亡する羽目になってしまった。
 ミニシリーズ第2弾は赤毛のヒロインです。その髪の色のように情熱的で大胆な性格のヒロインには、怖いもの知らずなタフガイ・ヒーローがお似合いです。1作目に比べて内容もグッと激しく、ラブシーンも銃撃戦も多めです。
 ジェットコースターのように目まぐるしい展開は読んでいて面白いのですが、好きかと聞かれると……強引な展開や激しい言い合いとか、あまり得意でないのではないので微妙でした(⇒どちらかというと1作目の方が好きかな!?)。
 でも、泣いても何も問題は解決しなと涙をふくヒロインは、健気で好きなタイプです。あっという間に恋に落ちる設定には、いつも疑問が残ります(⇒吊り橋効果で相手が素敵に見えるだけなんじゃないの!?)

2018072209460000.jpg


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)