FC2ブログ

「恋の危険な罠~マリッジ・メーカーⅡ~」とキャシー・リンツ

 上京物語。

「恋の危険な罠~マリッジ・メーカーⅡ~」
 子供の新居探しで久しぶりに上京しました。2日間で物件見学を予定していたところ、1日目で良い物件が見つかり、2日目は新大久保へと行ってきました。
 お目当てはチーズダッカルビだったのですが、子供おススメの店が何と90分待ちの大混雑! 急きょサムギョプサルに変更し、これまた子供おススメの店で美味しくいただきました♪
 細い路地を探索していたら、デビュー前の韓流アイドルグループの青年たちと遭遇。「応援よろしくお願いします」とミニチラシを配っていました。あまり芸能人と遭遇したことがないのですが、デビュー前でもキラキラオーラが出ているんですね~
 新宿でハワイアンパンケーキも食べたし、楽しい上京でした(⇒前日の夕食は牛カツで、食べてばっかり!)
 今回の作品はミニシリーズの第2弾でした。連邦保安官代理のヒーローは重要参考人を逃してしまい、窮地に立たされていた。参考人はヒーローの元恋人ヒロインのおじで、この件に関してヒロインに会わなければならくなった。
 ヒーローとヒロインはお互いに愛し合いながら、ヒーローの仕事優先の態度がきっかけで別れてしまった。なんだかんだと言い訳をつけても、実は2人とも未練たっぷりだったのだ。
 ちょっとコメディタッチでハーレクインらしい恋愛物語です。お互いに好きなのに、意地の張り合いで別れた主人公たち。その恋のさや当てに何故か妖精さんが登場します……って、あらすじには書いてないじゃん! 妖精=ファンタジーな挿話がなくても面白い内容なのに、どうして出てくるのやら。
 ヒロインおじが巻き込まれた事件の犯人は間抜けだし、ヒロインの新恋人も訳ありだし、面白ポイントが盛りだくさんなのだから、そっちに重きを置けば良かったのに~その点だけが残念でした(⇒でも、ミニシリーズだから、まだ他に2作ある。と、いうことは~それにももれなく妖精さんがついてくるのよね)。
 
恋の危険な罠 マリッジ・メイカーズ II

恋の危険な罠 マリッジ・メイカーズ II

[著]キャシー・リンツ [翻訳]卯月薫

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)